婚活チェック項目

84e2d9b191281728ac0fbbb68d40e41c_s

こんにちは!

今日のテーマは、「婚活チェック項目」について。

婚活パーティーでも、お見合いでも、
結婚を考えるお相手を探すにあたり、
ぜひともチェックしておきたい項目があります。
基本的なことですが、意外と緊張して聞けなかったりすることもあるのではないでしょうか。
せめて以下の三つだけは聞こう!と覚えておくといいと思います。

1.お相手の職業について
事前にプロフィールなどで確認済みかとは思いますが、
ぜひ少し深くほりさげてみてください。
ひとことで「会社員」とは言っても、幅は広いですよね。
仕事内容について、「どんなお仕事なんですか?」と聞いてみると、
休日や退勤時間、忙しさの度合いなどを知ることができるだけでなく、
その方の仕事におけるスタンスや考え方なども垣間見ることができます。
また、「どういうところが大変ですか?」などと聞けば、
その人がどこにストレスを感じるのかも知ることができますよね。
場合によっては、「説明がうまいかどうか」なども知ることができます。

2.きょうだい構成について

長男、長女などの「続柄」だけではなく、
それ以外にも聞きたいところとしては、
4人兄弟(妹)、兄と妹、男兄弟、ひとりっ子など、
兄弟の構成まで聞くことができるといいと思います。
もちろん、いきなり突っ込んだ質問はできないので、
あくまで会話の流れとして聞ければいいかと思います。
それを聞くと何がわかるかというと、お相手の持つ性格の属性です。
兄弟(妹)の構成によって実はある程度特徴があるといわれております。
例えば、女のきょうだいがいる男性は女性の扱いに慣れているとか。
ひとりっ子はマイペースだけれども親思いであるとか。
生まれ順による性格雑学
もちろん、「あの人長男だからダメだわ」とか、そういうことではなく、
「もしかしたら、長男だから外見だけではわからないこういう特徴があるかも」
という程度ですが、出会いの短い時間では参考材料になる部分もあるかと思います。

3.休日の過ごし方(趣味)

これもプロフィールにあることではありますが、少し掘り下げて。
例えば、没頭している趣味があるかどうかで、お金の使い方も少しわかりますよね。
お金がかかる趣味(コレクター・ショッピング)であるかどうかもわかります。
また、一緒に楽しめる趣味なのか、一人で楽しむタイプの趣味なのかわかれば、
自分のライフスタイルに合うかどうかもわかると思います。
サッカーや草野球などのスポーツ系の趣味だった場合は、
どのくらいの頻度で行っているのかがわかれば、
自分と会う時間はどのくらいなのかも予想することもできます。

短い時間でお相手の情報を得ることができ、かつ、
お付き合いした場合、どのくらい自分と合うのか。
そういう内容を聞けたほうが次につながりやすいのではないかと思います。

緊張しますが、思い切って3つだけ聞いてみましょう!

一瞬だけだとしても、出会えたご縁に感謝して、
積極的に行動していきましょう!

ではでは、また~♪

コメントを残す

CAPTCHA